作家東田直樹さんとイギリス人作家デイヴィッド・ミッチェルさんとの出会い

東田直樹さん「かっけこ」

さきほど東田直樹さんのブログで「かっけこ」という短い文章を読みました。

「かっけこ」といえば、誰が一番早いかを競うものです。わざわざ意味を書く必要もないほどの言葉。

東田直樹さんは走るのが苦手、でも走るのは大好きなんだそうです。
苦手なことと=きらいなことにはならなずに「かけっこ」も走ることの喜びとして捉えています。
だからびりでも楽しい、走ることに喜びを感じるんだから。
ゴールしたとき、僕らは勝てば嬉しい負ければ悔しい。
でも東田直樹さんはゴール=走るのがおわり、だからがっかり、となります。

気持ちのよいほど、あざやかに僕のなかの「かけっこ」をぶっ壊してくれました。

ものごとの捉え方は、みんなそれぞれだけど、たぶん東田直樹さんのものごとの捉え方というのは、根本的に僕とはちがうんだなとおもいました。 みてる世界がきっとちがうんだなとおもいました。

ものごとの捉え方というか、その鮮やかな切り口が読者の心をとらえるんだろうなと思いました。

東田直樹さんの「かけっこ」というすごく短い文章を読んだだけで僕もなんだか新鮮な気持ちを感じると同時に、もごとの捉え方を変えることができれば、見方を変えることができれば、人の心を動かすなにかが生まれるかも?という今後の自分に対する期待、なのかあるいは希望なのか、よくわからないポジティブな感情が生まれました。

東田直樹さん「自閉症の僕が跳びはねる理由」

そんなわけで今更ですが自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心という東田直樹さんの著書を購入しました。

余談ですが、今回Kindleでこの本を購入したのですが、すぐにスマートフォン読めるというのはたまりませんね。本屋さんに行かなくても、またネットで購入した本が届くのを待つ必要もありません。Kindleで購入して書籍データを落とせばすぐに本が読めるんですから、すごい時代です。

デイヴィッド・ミッチェルさんとの出会い

「自閉症の僕が跳びはねる理由」、クラウドアトラス(Cloud Atlas)で有名なデイヴィッド・ミッチェルという作家さん自身が翻訳を手がけて、海外でもベストセラーになっているというすごい本。東田直樹さんすごい。
デイヴィッド・ミッチェルという作家さんは、自閉症の息子さんがいるらしくこの本を読んでむちゃくちゃ感動してしまったようです。 2人の偉人による出会いが、世界中のたくさんの人に「自閉症の僕が跳びはねる理由」を運び、たくさんの人の心を揺さぶることになりました。

またまた余談ですがデイヴィッド・ミッチェルさんと一緒に翻訳されたケイコ・ヨシダさんという方はデイヴィッド・ミッチェルさんの奥さんなんですね、ご夫婦でこのような仕事ができるというのは、素晴らしいです。この本もケイコ・ヨシダさんが最初に見つけられたのかもしれませんね。

「The Reason I Jump」海外での反響

「自閉症の僕が跳びはねる理由」英語でのタイトルは「The Reason I Jump」。 この本にどれだけの反響があったのかを正確に知ることはできませんが、ちょっと調べてみただけでこんな感じです。 おそろしいほどの、反響です。
The Reason I Jump: One Boy's Voice from the Silence of Autism」いつか英語多読してみたい一冊になりました。

■amazon.com

言わずと知れたアマゾンの本家、amazon.comでは1360件にのぼるカスタマーレビュー。しかも、これだけのレビュー数にあって5点評価で4.5という高い評価。これは驚異的な数字。
amazon.com The Reason I Jump

■Goodreads

ソーシャル的な書籍のレビューサイトだろうかここでも恐ろしい数字を叩き出してます。 2万件以上のratingに2,857のレビュー。2万件以上の評価にさらされてなお5点評価で3.75という高い評価を得ています。
The Reason I Jump - Goodreads

■The New York Times

こちらも言わずと知れた、米国最大手の新聞社ニューヨークタイムスのSUNDAY BOOK REVIEWでも紹介
'The Reason I Jump,' by Naoki Higashida - NYTimes.com

■Wikipedia

英語版のWikipediaにも掲載されています。
The Reason I Jump - Wikipedia, the free encyclopedia


自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心
価格:1,120円(キンドル)
※2015年4月30日現在Amazonでの販売価格


東田直樹さんの関連リンク

オフィシャルブログ 自閉症の僕が跳びはねる理由
オフシャルサイト

東田直樹さんの関連番組

再放送:君が僕の息子について教えてくれたこと
2015年5月4日(月) 13時05分~14時05分

人と人との出会いが奇跡を生むことがある。日本の自閉症の若者のエッセイが、イギリス人の有名作家の目にとまり、翻訳されて世界的なベストセラーとなった。希望の物語
引用:Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

PAGE TOP▲