英語多読から少し離れて気になるひと、もの、できごとなどを紹介

ここでは、英語多読からはなれて自分の息抜き的なページですが、個人的にな気になる本、ひと、お店や食べ物やおもちゃやできごとなどなど。
わたしが紹介したいと思ったことをつらつらと書いていこうと思っています。


無名ちゃんが可愛いすぎる『甲鉄城のカバネリ』の無名ちゃんグッズをまとめてみました 2016/06/03

無名ちゃんグッズ。もうこんなにある?。ぜひ英語多読の息抜きにご覧ください。
タオルにTシャツにキーホールダーいろいろあります。


兄さま美馬登場。カバネの出番なし、初の日常会。それでも最高の回でした『甲鉄城のカバネリ』七話 天に願う 2016/05/29

アニメ『甲鉄城のカバネリ』七話。ぜひ英語多読の息抜きにご覧ください。
「…ごめんな。泣かすつもりじゃなかったんだ。でも涙が枯れてからが勝負だからな」


ろっこん しょうじょう!(六根清浄)『甲鉄城のカバネリ』 2016/05/14

本日紹介するのは、心震わす素晴らしいアニメ『甲鉄城のカバネリ』です。ぜひ英語多読の息抜きにご覧ください。
「恐怖で、人としての品性まで失っちゃいけない」


こんなにお得になった!アマゾンプライム会員に加入する理由

かつてアマゾンプライム会員の特典といえば、急ぎ便。早く本が読みたいがために加入していたプライム会員でした。
が・・・ここ最近、急激に特典を拡大しています。最新のアマゾンタブレット「Fire」が4,980円で買えるだけでなく、なんと映画・テレビドラマ・アニメといった動画の見放題サービスまで提供しはじめました。
amazonのプライム会員、いまでは、加入して損のない非常に優秀な会員サービスへと変貌を遂げています。


作家東田直樹さんとイギリス人作家デイヴィッド・ミッチェルさんとの出会い

さきほど東田直樹さんのブログで「かっけこ」という短い文章を読みました。
「かっけこ」といえば、誰が一番早いかを競うものです。わざわざ意味を書く必要もないほどの言葉。ものごとの捉え方は、みんなそれぞれだけど、たぶん東田直樹さんのものごとの捉え方というのは、根本的に僕とはちがうんだなとおもいました。 みてる世界がきっとちがうんだなとおもいました。



PAGE TOP▲