The Jungle Book: Stage 2 (Oxford Bookworms Library)

「ジャングルブック」は、インドを舞台にしたオオカミに育てられた子どもの成長の物語です。
原作は知りませんが、Oxford Bookworms Libraryでリトールドされた本作では動物たちがとても人間的で面白いオススメの洋書です。

オオカミと人をテーマにした作品といえば、私のなかではもののけ姫。
犬神なのでオオカミかどうか疑わしいですが、サンとモロ
また観たくなりました。

そして実話。
オオカミに育てられた少女「アマラとカマラ」(ウィキペディアへ

研究者により彼女たちは野性児ではなく自閉症もしくは精神障害の孤児だったと考えられている」というように最近ではかなり怪しい感じの話なのではと言われているようですが、僕の子供のころは真実として伝えられていたように思います。

インドでしかも英国人の神父の話。
この神父さんがキップリングの「ジャングルブック」を読んでいても全く不思議ではありません。

なので、もしかすると怪しいのかもと思ってしまいました。

「ジャングルブック」はディズニーによって映画化されたり、日本語に翻訳されています。
岩波少年文庫のジャングルブックはアマゾンのレビューを見ると読みたくなります。さらにOxford Bookworms Libraryでリトールドされたものはジャングルブックの一部だということがわかります。
ディズニーの映画はレビューを見ると人以外CGというのが売りみたいですね。

「The Jungle Book」あらすじ

登場人物

Mowgli
本作の主人公。Shere Khanに襲われそうなところをオオカミに助けられ人の子でありながらオオカミに育てられる。

Shere Khan
Mowgliをつけ狙う足の悪い虎。悪知恵がものすごく働く。Mowgliがオオカミの群れに迎え入れられたあとも、ずっと隙を狙う。

Akela
シオニーのオオカミの群れのリーダー。ジャングルの掟を大切にしてオオカミをまとめている。Mowgliを群れに受け入れるかどうかも掟に従う。Mowgliとはお互いに強い絆で結ばれることになる。

Baloo
いつも眠そうな茶色のくま。オオカミの子供にジャングルの掟を教えるのが彼の役目。Mowgliを群れに受け入れるため声を上げる。

Bagheera
賢く、強く危険な黒ひょう。Mowgliを群れに受け入れるため群れに牛を1匹提供する。

Kaa
大蛇。Mowgliがジャングルのはみ出しもののサルにさらわれたときにBalooとBagheeraに誘われサルを退治する。むちゃくちゃ強い。無双。

Grey Brother
Mowgliの兄弟。Mowgli、Akelaと協力してShere Khanと戦う。

あらすじ

Mowgli(赤ちゃん)が両親と一緒にいるときShere Khanがあらわれ両親は逃げ、Mowgliとはぐれてしまいます。一人ぼっちになったMowgliはオオカミの夫婦に拾われる。その後もShere Khanは、Mowgliを執拗に狙い続けることになります。

オオカミの夫婦に拾われたMowgliですが、オオカミの群れの仲間として迎え入れられるかどうかはジャングルの掟に従って決められます。

オオカミの群れのリーダーであるAkelaはジャングルの掟に従い、オオカミの群れにMowgliを向かい入れるには、両親(オオカミ)以外の二つの声が必要であることを告げます。

ここで仲間に入れなければ、MowgliはShere Khanのものになってしまうのですが、オオカミからの声は一つもありません。

声をあげたのは、オオカミではなく茶色グマのBalooでした。Balooは、オオカミの子供の先生役です。

そして黒豹のBagheeraは、一頭の牛を群れに提供することを提案し、受け入れられます。

一つの声と一頭の牛により、Mowgliはオオカミの群れの一員となりShere Khanの危機は一旦は去ります。

ここまでが、序盤。

続いて、Balooのジャングルを生き抜く教育を受けているころ。
勉強というのはつまらないものです。

そんなとき、悪い友達と知り合いになるMowgli。

その悪い友達とは、Bander-logのMokey-people、サルだと思えばいいでしょうか。

彼らにはジャングルの掟は通じません、ジャングルの秩序を乱し、みんなから迷惑がられている連中です。

そんな話をBalooたちから聞かされ、Mokey-peopleとは付き合わないことを決めるのですが……

昼寝をしている間に半ば強引にサルに連れ去られてしまいます。

BagheeraとBalooは、Mowgli救出へ向かいます。

その時の強力な助っ人がKaaです。本作でも強くて強烈な個性を放ちます。

サルどももかなり強いです。

サルどもから無事救出されたMowgli。

一時の平穏の時間を過ごしますがジャングルではオオカミの群れに大きな変化が起ころとうしていました。

『The Jungle Book』のスペック

読みやすさレベル(YL):2.8
※SSS書評検索の平均
シリーズ:Oxford Bookworms Library Stage2
総語数:6,512語
Kindle価格:698円
※2016年12月2日現在Amazonでの販売価格
紙は中古しかありませんでした。2016年12月2現在Amazonでの中古の販売価格は”182円より”となっていました。