100万語英語多読への道 読みやすさレベル(YL) 0からYL1台へ

読みやすさレベル(YL)1台で読む10万語分の洋書をタイムライン風に一挙に紹介

読みやすさレベル(YL)1を100,000語ほど読んだらYL2にレベルアップします。読みやすさレベル(YL)1の洋書**冊(何冊になるか不明のため現段階では**)を紹介します。
読みやすさレベル1台、最初に紹介するのはアーノルド・ローベルの名著「Frog and Toad Series(I Can Read Book 2) 」から!長い100万語多読のご自身だけの道のり。その参考になれば幸いです。

10万語(累計:13万語)で読みやすさレベル(YL)1から2へレベルアップ↑↑





PAGE TOP▲