好きなモノはお化けの本と、猫とチーズ、そんなおじさんが本屋を始めたら?お化けの本しか扱わない本屋さんの登場、シリーズ全3冊を紹介します。

読みやすさレベル(YL):0.8(〜1.2)

今回挑戦する洋書はPuffin Young Readers、Penguin Young Readersのレベル2〜3

The Bookstore Seriesの全3冊です。
※注意:このシリーズの1作目と3作目はKindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)で書籍データをダウンロードできませんでした。Kindle Paperwhiteでは読めないということです。もちろんiOSやAndroidのKindle無料アプリでなら読めます。Kindle Fire端末でもよめます。
ちなみに2作目は本日2014年2月2日現在Kindle版はなく紙の洋書しかありません。

2015年1月21日追記
残念ながら現在、Kindle版の販売はされていないようです。中古で買えるものがあれば、そっちのほうがお得かもしれません。洋書スペックの価格については、本日現在のものに変更しておきました。

    今回紹介するシリーズ全3冊の概要はこちらです。どれも短い洋書なので全作一気の英語多読がおすすめです。

  • The Bookstore Series
  • 読みやすさレベル(YL):0.8(〜1.2)
  • シリーズ:Penguin Young Readers!レベル2〜3
  • 全シリーズの総語数:約1,750(3冊の合計)
  • 価格:1,125円(3冊の合計)2014年2月2日現在
  • タイトル:
     The Bookstore Ghost
     The Bookstore Burglar
     The Bookstore Valentine

おすすめキンドル洋書「The Bookstore Ghost」

The Bookstore Ghost

このシリーズの主人公のおじさんには、大好きなものが3つあります。猫とお化けの本と、あとひとつはチーズ。好きが高じて本屋を買って、「the BLACK CAT BOOKSTORE」という名前の本屋を始めます。取り扱う読み物はもちろんお化けの本だけです。

本屋さんのつぎにおじさんは大好きな猫を手に入れます。この猫は変わっていてお魚が嫌い。大好きなのはおじさんとおなじチーズ。これでおじさんのすきなものは全部(猫、お化けの本、チーズ)そろいました。
あともうひとつネズミたちもそこにはいました。

そんな変わった「the BLACK CAT BOOKSTORE」にお客さんがやってきますが、ネズミを見て逃げ出してしまいます。そして誰もこなくなってしまいます。こまったおじさんは猫にネズミを追い払うようにいいますが、この猫はほかの猫と違いネズミのことが大好きで一緒に遊びます。
だからといってこのままにしておけないおじさんは猫にねずみをつかまえるのに3日という日数を与えます。

困った猫はねずみに相談します・・・ネズミは猫にこういいます、だってここはお化けの本屋さんだろぅ。
これを聞いた猫はあるプランを思いつきますが・・・。
おじさんに4つ目の大好きなものができるお話でした。

最初のほうで本屋さんを買うのですが、その表現が、なんでもできそうですてきです。

“I will buy a bookstore,” said Mr.Brown.
And he did!

■スペック
 読みやすさレベル(YL):0.6
 ※わたしの感覚ですみません
 シリーズ:Puffin Young Readers, L2
 総語数:約500
 価格:515円
 ※価格は2015年1月21日現在Amazonでの販売価格です
The Bookstore Ghost (Puffin Young Readers, L2)


おすすめキンドル洋書「The Bookstore Burglar」

The Bookstore Burglar
シリーズ第2作。なぜなんでしょうこのシリーズ第2作にあたる本作のみKindleで販売されていません。紙しかなかったのでThe Bookstoreシリーズは1作目でやめようかと思いましたが、1作目のできのよさを思い紙の本を購入しました。Amazonでは中古で安いのを探せるというメリットもありますが、、、価格によっては送料250円かかるのであまり変わらないかもしれません。。

タイトルにあるburglarからして意味のわからない単語でしたが内容は簡単です。burglarを調べましたが表紙のおじさんみたいなのがburglarでした。さて2作目にして猫の名前がわかります。猫の名前はCobweb、ちなみにおじさんの名前はMr.Brown。

Cobwebの機転によって「the BLACK CAT BOOKSTORE」は大にぎわい。そんなある日、Cobwebはあやしげな男がお店のスペアキーをポケットにいれるのを見てしまいます。もちろんMr.Brownはまったく気づいていません。Cobwebは大親友のお化けに手伝ってもらいMr.Brownに気づかせようとしますが、残念、スペアキーは盗まれてしまいます。
Cobwebはなんとかスペアキーがなくなったことを気づかせようと頑張りますがMr.Brownは気づきません。そして閉店後、夜がきます。

Cobwebの思った通り、深夜、burglarがやってきます。さぁ、Cobwebとお化けさんどうする?

■スペック
 読みやすさレベル(YL):0.6
 ※読みやさすレベルはSSS書評検索システムによります
 シリーズ:Penguin Young Readers,レベル3
 総語数:約400
 価格:503円
 ※価格は2015年1月21日現在Amazonでの販売価格です
The Bookstore Burglar (Penguin Young Readers, L3)


おすすめキンドル洋書「The Bookstore Valentine」

The Bookstore Valentine
The Bookstoreシリーズの3作目、タイトルは「The Bookstore Valentine」。バレンタインに向けてセールを始めます。バレンタインセールがあたって大忙しの「the BLACK CAT BOOKSTORE」。Mr.Brownはついに人を雇うことにします。さっそく面接にきたのがMiss Button。猫もお化けも好きなMiss Buttonはすぐに採用されて「the BLACK CAT BOOKSTORE」で働き始めます。

一緒に働いているうちにこの二人、お互いにすきになってしまうのですが、なかなか気持ちを伝えることが出来ません。
そこでCobwebの出番です、はたしてCobwebとお化けさんは恋のキューピットになれのでしょうか

■スペック
 読みやすさレベル(YL):0.8-1.2
 ※読みやさすレベルはSSS書評検索システムによります。
 当サイトではYL1未満の書籍として扱います。
 シリーズ:Puffin Young Readers,レベル3
 総語数:約840
 価格:507円
 ※価格は2015年1月21日現在Amazonでの販売価格です
The Bookstore Valentine (Puffin Young Readers, L3)