※2016年6月5日現在、本アプリはApp Storeで販売されていません。

映画と英語

たまには息抜き、ということで映画を見ながら英語の勉強をしよう!というコンセプトの商品からiOS用アプリ名作アニメ「白雪姫」で楽しく英語を学ぼう!

みんな息抜きが大好きなのか映画をみながら英語を学習するというコンセプトの商品は意外に多い。AmazonでもAppStoreでもちょくちょく見かけます。

映画という娯楽を通じて英語まで学べるというのが、利用者のこころにささるのだろうか。
ただ映画を見ているのではない、英語の勉強にもなっている!これは机にかじりついてする勉強とは比較にならないほど楽チンで楽しいに決まってます。
このあたりが割と人気のある理由でしょうか?

価格も良心的

という訳で結局は映画を見て終わってしまうということが多いであろうこの手の英語教材。やはり重要なのは価格設定でしょう。
英語の勉強はしなかったけど映画一本まるまるみられたから、この値段ならそれはそれでよし!という納得感のある値段設定なら、まだ見ていない映画や見たかった映画などものによってはお得な場合さえあるかもしれません。

今回紹介する「白雪姫」をAppStoreで比較をすると値段的にはこんな感じ。教材として販売しているアプリのほうが圧倒的にやすい・・レンタルと比較してはじめて良い勝負になります。
■白雪姫(日本語吹替版):購入2,500円/レンタル400円
■ディズニーの「白雪姫」で楽しく英語を学ぼう!:600円
※2014年6月12日現在の価格です。

映画白雪姫 Snow Whiteアプリ版白雪姫

アイコンにヒアリングとあります。最近では英語ヒアリングという言葉は間違いで、リスニングが正しいということらしいのでが、20年前は英語の先生もヒアリングを使っていたと思いますしそのほうが一般的でした。そんな開発者の世代も感じ取れるアプリ。

アプリの概要

アプリの中身に話を戻します。

コンテンツはディズニーの「白雪姫」。
紹介するまでもない誰もが知っている名作中の名作。このアニメが全編収録されています。英語の教材でもあるし、日本語吹き替えは収録されていません。しかしわたしのように日本語吹き替えよりオリジナルのほうがうれしい人が大半でしょう。

念のため、アプリに収録されている作品紹介より

幸せに暮らす美しい白雪姫は、突然やさしい母親に先立たれてしまいます。新しい母親は実は魔女。魔法の鏡が世界で一番美しいと答える白雪姫をねたみ、ひどくいじめます。継母はある日、家来に白雪姫を殺すように命じますが、家来は愛らしい白雪姫を殺すことはできません。森の奥へ逃げ込んだ白雪姫は、7人の小人と一緒に暮らすことになります。森の動物たちにも愛され平和に暮らす白雪姫に、またもや継母の魔の手が迫ります。果たして白雪姫の運命は・・・?そしてあこがれの王子様は現れるのでしょうか・・・

またスクリプト(台詞)は日本語、英語の切り替えできる他、映画とは別コンテンツとしてテキストベースで完全収録されています。

そして、このアプリの本当の実力はその再生機能とインターフェイスのこだわりにあります。そのグレートな機能をひとつずつ見ていきます。

「白雪姫」アプリ版その優れた機能たち

Snow White interface

かわいらしい7人の小人ちゃん。癒されます。

iPadでのスクリーンショットです。ディスプレイ内の映像が再生されている右側にあるのが操作アイコン群です。これでほとんどの機能がわかりますね。もちろんiPhoneでも同様の機能があります。

ひとつずつみていきます。

再生/早送り/巻き戻し

Snow White play

再生/早送り/巻き戻しのアイコンです。
1.再生:本編が再生されます
2.早送り:10倍速で早送りされます
3.巻き戻し:10倍速で巻き戻れます

速度調整

リスニングにかかせない再生速度を調整できます。全20段階と細かく設定できてすごいのですが、早すぎたり遅すぎると音声がわるく聞こえにくくなります。+-0.2までが使える範囲でしょうか。
1.速度表示:現在の再生速度を表示
2.普通:再生速度を通常速度に戻します
3.遅い:再生速度を0.1〜0.9倍まで9段階の速度調整ができます
4.早い:1.1〜2倍速まで10倍速で速度調整ができます

台詞を聞き直す

Snow White play03

これもリスニングにはかかせない繰り返し再生。台詞をくりかえしてきくことができます。僕はやりませんがシャドーイング(台詞を聞いたそばから口に出していく勉強法、リスニングスキルの向上がみこめるようです)もできます。
1.1個前:再生中の台詞を聞き直すことができます
2.2個前:ひとつ前の台詞を聞き直すことができます

しおり

Snow White play04

コレも便利な機能です。自分のお気に入りシーンにしおりをしておくことで、いつもでそのシーンを一発再生できます。
1.動画しおり:動画再生中、お気に入りのところでボタンをタップすると、しおりがつきます
2.動画しおり一覧:しおりをつけたところから動画を再生できます

字幕切り替え

Snow White play04

英語/日本語/字幕なしの3パターンを切り替えることができます。
1.字幕なし:字幕を非表示
2.日本語:日本語字幕が表示
3.English:英語字幕が表示

スクリーンの切り替え

Snow White play06

白雪姫をフルスクリーンでたのしめます
1.フルスクリーン:フルスクリーンでおたのしみいただけます
2.フルスクリーン解除:フルスクリーンから通常再生モードに戻ります

全台詞を収録

動画とは別に全台詞がみられるようになっています。英語と日本語が収録されていてボタンひとつで日本語を隠すことができる優れものです。この機能により多読も可能です。ただ、台詞のみですので、多読には向いていません。台詞を使って英語多読をするなら白雪姫を全部見た後のほうがよいでしょう。

serif01

serif02