本日は、レベル1動詞02の全単語100語を習得します。前回と同じように全単語に目を通し、知っているものにチェックをつけます。
レベル1ですからさすがに見たことのない単語はありませんが、確実なものにだけチェックをつけていくと、意外と自信のない英単語がありました。

結果
100語中33語が既知の単語として登録され、67語について学習を行うことになります。
機能の結果とちがい、67語も学ぶことに、でもよく見かける単語ですからすぐにおわると思ったのですが。

予習開始

未学習の67語についてまずは予習をおこないます。
2日目にして意外と難しい・・・、知っている単語が多いけど、動詞になるとよく知らない意味になったりすものもありました。
こちらはだめだった英単語たち。

aid:助けとなる、〜を援助する
address:対処する、取り組む、話しかける
achieve:〜を得る、〜を達成する
account:〜の説明とみる、〜を〜とみなす
aid:助けとなる、〜を援助する
amount:統計〜に達する
bar:塞ぐ、閉じ込める
beach:浜に乗り上げさせる
button:ボタンをかける
bottom:そこに達する、根拠とする
boss:ボスとなる、威張る
cash:現金に換える、換金する
carry:〜を運ぶ
cable:電報を送る、打電する
consert:協定する、〜を調整する
charge:請求する、突撃する、充電する
chain:鎖でつなぐ
cast:投げる、投票する、脱ぎ捨てる
court:〜の機嫌をとる、求愛する
content:〜に満足する、〜を満足させる
condition:〜の調整する、〜を条件付ける
tip:チップを渡す、先端をつける
spot:〜をみつける、染みで汚す

「charge=突撃する」とか、「court=〜の機嫌をとる」とか「cast=投げる」とかわたしには見慣れない単語でした・・・。

何度か繰り返して、全単語終了。

ということで、次回は、レベル1の形容詞01の単語を勉強してみます。

最後の英語学習 マジタン