本当にカタカナ英語はダメなのか?

皆さんはご存知でしょうか我々が英語について勉強しなくてもすでにもっている資源を、忘れられ、時に邪魔者扱いされてきた知識。
それが「カタカナ英語」

これまでのカタカナ英語のイメージといえば
カタカナ英語なんて使えない!
むしろ日本人の英語習得に悪い影響さえも与えている
とりあえず、こんな感じではないでしょうか。わたしもそうですし。

しかし、最近Amazonなどを見ているとむしろ積極的にカタカナ英語を活用していこうという野心的な取り組みに挑戦している本もちらほらあったりするのです。

考えてみれば、誰もがカタカナ英語で語彙力を補っているはずです。
例えば多読では初見の単語。ぱっとみ見たことのない単語、でもカタカナ読みをすると「あ!あれか!」と思ったことが何度かはあるはずです。カタカナ英語にはそんな素晴しい一面もあります。

ですからカタカナ英語から英単語を習得していくというやり方はとてもとても理にかなっているかもしれません。

同じようなことを考える先人の方が、このような本を書かれています。
私は、まだ読んでいませんが、そんな野心的なカタカナ英語関連本を紹介します。


カタカナ語で覚える英語語源200・重要単語1800

カタカナ語で覚える英語語源200・重要単語1800
価格:500円(Kindle版)/1620円(紙版)
※2015年12月8日(Amazonでの価格)

カタカナ語を手がかりに、語源の感じをつかもう。英語の単語力は間違いなくアップする。TOEICの受験にも役立つ一冊。

引用:amazon内容紹介よりカタカナ語で覚える英語語源200・重要単語1800


「カタカナ英語」ではじめよう! (角川フォレスタ)

「カタカナ英語」ではじめよう! (角川フォレスタ)
価格:1300円(Kindle版)/1404円(紙版)
※2015年12月8日(Amazonでの価格)

「英語は覚えることが多くて大変」そんな英語難民に朗報です。実は日本人の頭の中には既に十分に話せるだけの英語がインプットされています。普段、日本語として使っている「カタカナ英語」を英語として上手に活用!

引用:amazon内容紹介より「カタカナ英語」ではじめよう! (角川フォレスタ)


怖いくらい通じるカタカナ英語の法則―ネイティブも驚いた画期的発音術 (ブルーバックス)

怖いくらい通じるカタカナ英語の法則―ネイティブも驚いた画期的発音術 (ブルーバックス)
価格:1080円(紙版)
※2015年12月8日(Amazonでの価格)

巷では「禁断の手段」といわれるカタカナ発音。しかし、問題なのは、カタカナ読みの振り方であり、正しい読みを振れば、ネイティブにも十分通じる発音が可能だ。

引用:amazon内容紹介より怖いくらい通じるカタカナ英語の法則―ネイティブも驚いた画期的発音術 (ブルーバックス)


こまったカタカナ英語 – つうじる英語に大変身! (中公文庫)

こまったカタカナ英語 – つうじる英語に大変身! (中公文庫)

価格:720円(紙版)
※2015年12月8日(Amazonでの価格)

場面に応じたぴったりの言い換えを教えてくれる、目から鱗の英語教室。ネイティヴにつうじる表現、気の利いた言い方とは。

引用:amazon内容紹介よりこまったカタカナ英語 – つうじる英語に大変身! (中公文庫)


英語は、「カタカナ」から学びなさい!: 読んでおもしろい勉強法 (知的生きかた文庫)

英語は、「カタカナ」から学びなさい!: 読んでおもしろい勉強法 (知的生きかた文庫)
価格:720円(紙版)
※2015年12月8日(Amazonでの価格)

◎なぜ「本」が「予約する」という動詞になるのか?
◎「腰=ウエスト」ではありません
◎「フライング(flying start)」とは、好スタートのこと
◎「テンションアップ!」は英語では伝わらない
◎しっかり使い分けたい“home”と“house”

引用:amazon内容紹介より英語は、「カタカナ」から学びなさい!: 読んでおもしろい勉強法 (知的生きかた文庫)