以前に実施したアンケートで評判のよかった教材の紹介です。
ヒアリングマラソン ビジネス

「ヒアリングマラソン ビジネス」の全体観

ビジネスの場で英語を正確に聞き取るスキルを得るためには、ビジネスの場に特化した英語表現をとにかく繰り返し聴き込むしかなく、この教材はそういったリクエストにうってつけです。

ヒアリングマラソンビジネスでは、一つの例文を二つの方法でリスニングすることによって、どうすれば聞き逃さずに正確に聞き取りができるのか、というコツを教えてくれます。少し値段は高いのですが、単純に表現を暗記するのではなく、シチュエーションに応じた聞き取りの方法を教えてくれるので、現場でもすぐに活用でき、価格だけの価値はあると思います。

ヒアリングマラソンビジネスを学習することによって、苦手だった電話対応がスムーズにできるようになり、スキルアップしたことを実感しました。

二つのヒアリング方法で飛躍的にリスニングが上達

ただ漫然とリスニングするのではなく、二つのリスニング方法を教えてくれる点が何よりも役立ったと感じています。強調される単語やブレスに着目する方法を知ることで、飛躍的にリスニングが上達したと手応えを感じることができました。

また、学習を進めることによって話される英語のスピードが自然にアップしたり、単語数が増えたりするので、学習を終える頃には、ネイティブスピーカーが話すスピードについていけるようになりました。別冊として付いてくる冊子には英語でメモを取るためのコツも紹介されており、電話対応でもかなり役立ちました。

わたしの使い方とオススメしたい人

私は、ヒアリングマラソンビジネスで推奨されているとおり1日30分を週4日学習し、残りの週3日はしっかり復習を繰り返しました。毎日の学習は通勤の電車の中で行ったので、時間もうまく活用できました。

復習の際には、聞き取れなかった単語をピックアップして書き出し、その部分を何度も聞き直すなど、苦手を克服することに努めました。学習時間自体は30分と短いので、毎日のスキマ時間をしっかり見つけて活用できる人にオススメです。更に、私のように、週末などの時間を活用してきちんと復習時間を設けられる人であれば、必ずこの教材を効果的に活用でき、基礎的なビジネス英会話のリスニング能力が身につくと思います。