以前に実施したアンケートで評判のよかった英語教材の紹介です。
ジュード・ロウが出演しているとは!個人的にはまったくノーマークの教材でしたが。。どうでしょう。。
イングリッシュアドベンチャー 初級コース「家出のドリッピー」

初級コース「家出のドリッピー」の全体観

家出のドリッピーは、イングリッシュアドベンチャー初級コースのリスニング用CDです。最後まで聞き続けるのは楽な訳ではなく、どこかで挫折しそうになることがあったりするかもしれません。ですが、最終章まで終わった時には大きな達成感やこの物語に感動すると共に、沢山の基礎単語を覚えられています。また単語を聞き分けるのと同時に発音もよくなります。決して高すぎるとは感じないだけの英語力が身に付く教材だと思います。

聞いて話すという総合的な英語力

この教材の魅力は、重要な単語や熟語が網羅されている点です。また、はっきりときれいな発音ですし、小中学生用の英語塾で使われているほど小さなお子さんや初心者の大人も含めて利用できる数少ない教材です。私の知人は親子で一緒に学んでいます。また発音が明瞭なので、真似をして口ずさんでいるだけで、いざ英語を喋る段階になって正しい発音が身に付いています。付属の冊子を読む教材として利用する事も出来るので、ただ聞くだけではなく、聞いて話すという総合的な英語力が身に付きました。

自動送付システム

他の学習書などよりも高価です。また、毎月1章ずつ届くのですが、その章によって難易度や内容の面白さが違います。そのため、次の月まで待てないぐらい楽しみな時もあれば、届いても1回聞き流して翌月の分が届いてしまうということもありました。

この教材が終了したら自動的に中級の教材に進んでしまうので便利な一方必要がなければ自らキャンセルしなければなりません。それを忘れると余計な費用がかかってしまいます。

わたしの使い方とオススメしたい人

一日に時間を決めて10分~20分は必ず聞き、声に出して読むと効果が上がると思います。また、初心者でもついていける内容なので、基礎固めを徹底したい人にも最適だと思います。簡単な英語から、リスニングとリーディング、もちろん基礎の文法や言い回しも含めて総合的に勉強したいと思う人はこの教材からスタートするのが良いと思います。

物足りなく感じる人もいるでしょうが、簡単すぎると感じる部分を完全にマスターすることは英語力上達の近道です。また背伸びすることなく英語学習を習慣づけるのにもぴったりな教材だと思います。

アカデミー出版公式サイト:初級コース「家出のドリッピー」